配膳直見ハイゼンナオミシステム

注文管理 (キッチン)

注文管理システム

注文管理システムとは、オーダーされた料理を注文時間順に表示し、

調理中・提供済などの状態を確認できるシステムのことです。

音声ガイダンス

注文管理導入のメリット

注文間違いの削減

☑従業員による注文料理間違いを低減。

☑従業員による注文テーブル間違いを低減。

☑注文票の紛失が起こらない。

☑注文票の順番間違いが起こらない。

サービスの向上

☑注文と同時に調理担当者毎に注文が表示されるので、提供までの時間が短縮される。

業務の効率化

☑料理提供時間の短縮により、回転率アップ(売上アップ)につながります。


 

機能一覧

分類別表示

複数台のタブレットに、別々の表示分類で、注文情報を表示出来ます。

調理担当毎に表示分類を作成すると、調理担当者毎の注文情報を表示出来ます。

表示

注文情報を状態別に表示します。

注文調理中同料理調理済履歴が表示されます。

状態変更

注文を調理中・調理済・提供済・キャンセルの状態に変更します。

調理中を調理済・提供済・キャンセル・注文の状態に変更します。

調理済を提供済・キャンセル・注文・調理中の状態に変更します。

同じ料理の表示

選択した料理と同じ料理を表示します。

同じ料理の注文数を把握できます。

履歴表示

[履歴]ボタンで、全ての状態の料理を、注文時間で、1時間毎に表示します。

提供済料理の造り直し

提供済の料理を履歴より選択して、状態を注文又は調理中に変更します。

テーブル状況の表示

[テーブル名]を選択すると、選択したテーブルの注文や提供情報を表示します。

配膳先印刷

[印刷]の選択がされているとき、キッチンプリンタが有れば、調理済の料理の配膳先を印刷します。

表示の並べ替え

[注文時間]・[経過(分)]・[料理名]・[数量]・[状態]・[テーブル名]・[コース名]表題を押下すると、並べ替えができます。